読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さそです。

ライター見習いの文章をかく練習広場

女子高生の時に付き合っていた、成人男性がまともじゃなかった話

わかり手さんのツイートで日記書くネタ降ってきた~!!! となったので、書きますね。

触発されたのはこちら

 

とてもとても分かります。

ツイートから派生はしますが、今回はタイトル通りのお話をしていきますね。

 

 

 

まぁ私は高校へはほとんど行かずに、アルバイトばかりして大検の勉強をしていた(実質ほとんどしていない)ので、アルバイト先で出会った大学4年生と付き合った時のお話をします。

当時、なんか家の近くのラーメン屋さんが居酒屋出しました! みたいなお店が出来て、家から近い定期で通える範囲でバイトを探していたのでワーイ! と応募して、受かりそのままぬるぬる働くといった具合なのですが、そのアルバイト先は5か月ぐらいで潰れてしまうんですよね。

その後は古着屋さんでバイトしました。そこでも彼氏ができるんですけど、それはまた別の機会にお話しますね。

 

 

まずは、その大学4年生の彼ですが、こうなんていうんでしょうか。社員さんからも気にられてて、体育会系ではあるけれど、映画とか音楽に詳しくて漫画も好き。みたいな。バイトリーダーみたいな。スクールカースト上位ではあるのに、暗い陰鬱な雰囲気の私のも非常に明るく気さくで『今日は学校楽しかった?』と言ってくれたりなどするんで、「ほぉ?」となっていました。明らかに頭ポンポン不必要な所でしてきたりしますが、まぁ16歳なので難しいことはよくわかりません。ニャーン。となるなど。

 

 

すると、なんということでしょう。

私「〇〇さんの恋人さんになったら楽しそうでいいですね~」とお伝えしたところ

男『じゃあ僕と付き合ってくださいよ』

ということで、付き合うことになりました。

 

 

バイト先がつぶれた後、彼の実家は引っ越すというのでこちらで彼は一人暮らしすることに。そこにッ!! 転がり込む俺。

同棲生活が始まります。

彼は彼で就職はせずに何かごはん屋さんでアルバイトをしているようでした(興味が無いので聞いていない)

私は古着屋さんでアルバイトしていたのですが、夜のシフトなどに彼が入る場合生活が逆転するわけですね。

そうすると会話しなくなります。私は私で働きながら貯金をして、家事をして、勉強をして、とやっているので。段々、どうでもよくなってきます。貯金してお金貯めておうちでも借りなきゃな~。早く18歳になりたいぜ。ぐらいのあれです。

 

 

 

その彼は、必ず携帯を握りしめて寝ていました。何かやましい事でもあるのでしょうか。ですがある時、その携帯を放り投げて寝ていたのです。

 

浮気してたらしてたで、何かいってやりたいし~ぐらいの感じです。本当に出来心。

いやーこれ、見るしかないでしょ。とロックもかかってない携帯のメールの送受信を見ます。そうすると、アルバイト先のスタッフとメールしているのを見つけました。

 

 

 

彼のバイト先の人『いやー、最近会話ないんでしょ? 別れるの? あと、〇〇いくら?』

彼「いやー別れないよ。あのね16歳肌が全然違うから。この前の女子大生とかと全然違うから。〇〇の値段は△△円」

 

 

 

すぐ、携帯を元に戻しました。心臓がバクバク。ちょっと動転はしましたが、とりあえずわかったことは

〇若いから付き合っていた

〇少なくとも1回は女子大生と浮気していた

〇実物は見てないし、知らないけど多分違法な何かをやっていた

という3つの事がやりとりでわかっただけでも十分です。

寝てる彼の横でこっそり荷物をまとめて【嫌いになりました。今までありがとうございます】とメールして実家に帰りました。

 

 

 

追撃は何度かあってバイト先に来たり面倒だったんですけど、新しい彼氏ができたことにして、そのままさよならしました。

 

この時に、思ったのは【恋人の携帯は絶対に見てはいけない】ということです。でも見てなかったら今も付き合ってたんですかね(絶対に無い)。

 

 

その7年後、自殺未遂をしてなんとか立ち直り、本屋にて働き始めた私のところに今カノを連れてその現れた話は次にします。

 

 

 今日の目周り赤いアイラインの俺です。ご確認ください。

f:id:azummmmmmmmmm:20170509192105j:image

頬こけだしてない?? 頬骨出てるから整形しろって? うるさいな! いいんだよ! この顔で生きるしかないんだよ!

 

 

 

BGM・闇夜に提灯/赤い公園