さそです。

文章を書くのが好きなOLがただただ書き連ねる練習広場

Wordで履歴書が作れなかったアラサーが、今はWebの会社のOLをしているよ

Wordどころか、パソコンでOfficeというソフトが何なのかも理解していなかった26歳の私。

ちょうどその時、恋人と同棲していて、婚約していたので、本当に結婚も目前だったのだ。

 

持病の診察にまでついてきてもらって、主治医の先生に病状を説明してもらっていたり、彼のおうちにお正月や連休は遊びに行ったりしていた。結婚を見据えた上で、本屋から医療事務に転職したし、18時にはお家について毎日ご飯を作っていた。

その時の私は「結婚するからもうこれ以上仕事を頑張らなくていい。家事や生活するために結婚に向けてやっていこう」と向上心が何にもなかった。

 

ガジェットがとても強い恋人だったので、テレビからパソコン、タブレットまで全部繋いでもらって出来るようにしてもらっていたから、一人では何も出来なかった。

 

ところが、夏に恋人の親御さんと旅行に行った時、慣れない環境で長時間慣れない人(彼氏の親御さん)と居たため、引き付けをおこしてしまい、旅行を途中で帰ることになり、向こうのご両親がとても怒ってしまった。

後日、恋人だけが呼び出されて「もう支援はしないから」と言われたよ。とのこと。支援も何も別になにかしてくれと言ったことはないけれど……。こんな風に言う人達と家族になれないよ……。と突然すべて嫌になり夜逃げ同然で同棲部屋から恋人がいない間に、実家に荷物を運び出して帰ってきた。その勢いで仕事も辞めた。雪崩のように崩れていくときは雪崩れるのである

 

 

当然、テレビもパソコンも一人で繋がなきゃいけない。「Wi-Fiってなによ……」って思いながらも、iPhoneでググってまずルーターというものが必要なことがわかった。ルーター買ったはいいけど、さぁどうする繋げられないな……。必死で調べて夕方帰ってきてようやく準備できたのが22半ぐらいになってた。5時間半ぐらいかかってて引きましたね。疲れたし。

そこから、履歴書をパソコンで作るのもググって、作って、Wordもググりながら独学でなんとか作成して、書き方とか面接作法も全部ググって内定も何社かもらえたし、なんとか今就業できてるから、よくここまで来たな。と自分で思う。

 

 

実はルーターを繋いでる途中に「もう未来に希望なんてもてない わからないことはわからない」と悲観的になって3回目の自殺未遂をしようかと思ったのだ。でもその時木曜日でアメトークがやっててとっても笑ってどうでも良くなって、その後無事ルーターが開通したのだ。わからなかったことが出来た時、すごく嬉しかったのを覚えてる。

要約するとアメトークに生かされてるのだ私は(?)。なんだったけかな。中川家大好き芸人だったかもしれない。その場で即興ミニコントに乗っかりまくるやつ。

 

 

笑いってすごいよねぇ……(´-`).。oO

トータルテンボスさんとかサンドウィッチマンさんを見るといつでも楽しい気持ちになる。

 

昨日の私です。

f:id:azummmmmmmmmm:20180310173217j:image

腰痛い中よく頑張りました!

日曜は、関数……頑張ります!

今日は病院行ってきたので、もうゆっくりします……IPPONグランプリたのしみ!

素敵なサタデーナイトをお過ごしください!

ちゃお

 

BGM・DOTAMA/イオンモール