さそです。

文章を書くのが好きなOLがただただ書き連ねる練習広場

冬はめんどくさい。

自殺未遂が失敗したのも2月だった。確か。足が寒くて起きたら、同じ体勢でずーっと寝ていたから足が痺れすぎて神経断裂してしまい、動かなくなっていた。足が寒かったから、多分冬。

1月から3月に転職したりすると絶対に上手くいかない。冬に出来た恋人は、大体絶対に長続きしないか、春が来る前に別れてしまう。

理由はわからないけど、寒くて突発的に人との関わりとか社会とかの関わりをちゃんとしなくてはという気になるのかもしれない。でも突発的行動だから上手くいかない。そんな理由な気がする。

 

 

一番自殺が多いのは3月と言われているのを昨年知った。わからないでもない。ずーっと冬の間、こもっていた気持ちが季節が明るくなると共に「よし! 少し元気になってきたしやるか!」となってしまうのかもしれない。

中旬頃になると暖かくなってきて、コートを羽織らなくても済む気候になってくるとだんだん気持ちが晴れやかになってくる。ニベアを頻繁に塗りたくらなくても、顔が痛くなくなってきて気持ちいい気分でお外を歩ける。花粉症ではない(自称)(くしゃみは出る)ので春は大好きである。

 冬生まれの人と縁がある(この場合は9月から2月生まれの人、あとかに座の人を指します)(かに座生まれは冬…?)ことが多い。何回も好きだなぁと思って調べると冬生まれとか蟹座のことが多い。これは本当に。

 

 

ここまで書いて気付いたけど、私はめんどくさいことが本当に嫌いでそれによって気分も落ち込むことを気づいた。

冬は出かける準備をするのもめんどくさい→出かけない

乾燥して顔が痛い→ニベアを頻繁に顔に塗るのがめんどくさい

寒い→コートとかマフラーとか耳あてとか外に出るのに準備が多くてめんどくさい

冬は生きることにストレスが多過ぎる……。夏はすっと起きれるのに、冬はどうにも寝起きが悪い。暖かいところから寒い所に行くのはかなりのストレスだもん。 

 

これを毎年やってるのか……と思うと同時に慣れない。めんどくさいことが本当に嫌いだ。できない。やりたいと思えない。

 

でも唯一、冬で好きなことがある。寒い中、待ち合わせして集まって食事に行くこと。

恋人でもお友達でも誰でもいい。決めた時間や日にちに二人が集まること。そこへ集まることが目的でお化粧したり髪の毛を準備したりする。会った瞬間、気持ちも明るくなって自然と笑顔になってしまう。

なんて素敵なんだろう。

 

昨日の私です。 

f:id:azummmmmmmmmm:20180120183306j:image

目の下のクマよ。

 

まぁ、ほとんど冬は体調崩してて外に出ないんですけど……。

めんどくさいことが本当に苦手。

私自体がめんどくさいのは重々承知の上で、冬がめんどくさい。

BGM・白い恋人達/桑田佳祐