さそです。

文章を書くのが好きなOLがただただ書き連ねる練習広場

自分の買い物にとても厳しいタイプの女です。

例えばなんですけど、私はお化粧品や漫画や本が好きです。でもお化粧品も漫画も本も集めたいかと言えばそうではなくて。

ものがありすぎると、管理できないから使うものが必要な分あればいい。気に入ったものをストックはするけど、必要以上にたくさん買わないんです。

できれば「これひとつでくちびるケアはもう完璧!」というものを適正価格で手に入れてそれをずっと使いたい。たくさんの種類はいらない。と思っています。

 

 

お化粧品だったら、新色が季節ごとに出ます。リップとか、チークとかアイシャドウとか。

いや可愛いんですよ。確かに気分は変わるんです。でも、もう使ってて持ってるもので充分な場合、私は買わないです。

 

 

気分が変わるから。で購入する人がいることも知っています。私はそうじゃないってだけで、そういう人たちの気持ちもわかります。新しいもの買うとウキウキしますものね。 

 

買い物に対して、お金を払う対価に確実な効果が欲しいんだと思います。これよくないことなんですよね。

人とのお食事とかプレゼントは結構ガサッと出すのに対して、自分の買い物には確実な効果とか機能性とかを求めているんですね。

 

 

極端な話、効果が希薄の美白化粧品が300円ならいらないので、肌が確実に白くなるサプリメントを3000円で購入したい。そういうことなんですけど。

私の場合、気分転換は買い物じゃなくてもできるので、自分の身体にも気分にも効果があることにお金を使いたい。っていうそういう話です。

 

 

本とか写真集も、繰り返し繰り返し読むものを紙で買っています。頂いた本などは持ってて心が潤うものが多くて、メイクの本とか眺めて少しでも元気がない時は見て、元気を出したりしています。

 

 

今日の私。

f:id:azummmmmmmmmm:20180114170413j:image

自撮りに笑顔が無くなってくると、これはあれなんです。良くないサイン。自分でなんとなくわかっている。

 

可愛いものとか綺麗なものを見て元気になっていかなければ……こんな時こそ、美人画報を読まなくては……!!! 

menhera.jp

そういう時こそこの精神を!!

「美しい人はいい。美しいものはいい。美しい風景、美しい音、光、香り。この世は美しいものに溢れかえっています」

(引用:美人画報ワンダー)

 

 

 

 

OL頑張ります。っていうか、外に出れない時のAmazonプライム、本当にあって良かったすぎる。

今週の土曜も、病院行くめう~! そして少しお勉強を始めたいと思っています。ご褒美にひとりごはんでもしたいめう。でもすべらない話があるめう。寒いしお家で筋トレして胃に優しいスープでも食べたいなぁと思っています。

あなたのお買い物観をぜひ教えてくださいね。

BGM・風をあつめて/はっぴぃえんど