さそです。

文章を書くのが好きなOLがただただ書き連ねる練習広場

ものすごく気分屋で衝動性の強い私の貯金術

あのー私、本当に本当にだらしないんですよ。
 
どれだけだらしないかっていうと
・酔ってそのまま帰宅して、朝起きたらおでこから流血していた
・朝起きたら玄関でサンダルに顔突っ込んで寝てた
・酔いすぎて21歳の女の子2人におうちまでタクシーで送ってもらって、
ともちゃん(母)に「次人に迷惑かけたら路上でそのまま死んで」と言われる
以上今年のだらしないエピソードなんですけど、私実はちゃんと貯金できてるんです。できてなさそうでしょ。できてんの。ウケる。
 
 
 
 
ともちゃん(母)にアコムの看板指さされて「こういうのの連帯保証人にだけは絶対なっちゃだめだからね!」ってスイミング教室通うために送ってもらう車の中で、フィレオフィッシュをもぐもぐしてる私に言ってましたね。あとナニワ金融道のドラマ一緒に見て「ほら身体売らなきゃいけなくなるんだよ!」とか言われてましたね。眠くて半目で聞いてたけど。
思い付きと行き当たりばったりが私の基本性格なんですけど、それで色々大変だったんでそれについてまとめてみたいと思うなど。
 
 
■貯金できています。
メンヘラ.jpに寄稿したことで、そちらに寄稿する読者の方たちと仲良くさせてもらっているのですが、その中でもよく聞く話で、
・衝動性や操転などの症状から、お金を使い過ぎてしまう。
人が多いことを知りました。
私は、ADHDと診断はされていませんがナチュラルボーンで衝動性の強い私。ですが貯金ができている。めっちゃすごい。5億円欲しい。
だけど別に、切り詰めてるっていうかカツカツでやるのはつまらないので、趣味にもお金を使えて、交際費も捻出できる。もちろんお給料日前は節制とかするから、急なお誘いとかはお断りするなどして、毎月生活をしているんですねピロピロピ。
 
 
■人生には予期せぬ時に急な出費が出ていく
3年前に突発性難聴になって入院+手術で医療費もろもろ(あとで返ってくるけど)で急に30万円くらい急に出ていってしまったんですよ。
その時は、本屋での薄給の中からこつこつ貯めていたものがあったので、ともちゃんに頼ったりせずに自分でまかなうことが出来たけれど、無かったらと考えるとゾッとしました。
となってまぁ継続的に大金がゴソっとなくなる身体になったわけですけど、生きて行かなきゃいけないのでね。ちょうこええ。すげえ。倒れて救急車で運ばれて、耳、外科手術パッカーンして何日かいたら30万かかるの。すごくない? しかも片耳聞こえないの一生。 30万て何よ。漫画何冊買えるのよ。CDだって買えるじゃん。パソコンだって買えるじゃん。なんだったら敷金じゃん?! となるなどするよね。大金よ。
ということなので良い機会なので、またこういうことが起こった時のために
貯金について考えてみるなどしたのです。
 
 
 
出費(出ていくお金)と使えるお金の月単位での把握。
まず、月にいくら入ってくるのかしっかり確認。会社員の人は手取りから定期代引いた金額がいくらかをはっきりさせること。
で、次に毎月必ず出て行く金額をリストアップします。
私の場合は
・携帯代
・家に入れるお金
・病院代
が必須です。これさえ確保できればあとはなんとかなる。
 
毎月必ず出ていく金額を把握できたら、余った金額を給料日や入金日
引き落とし設定にして、定期預金にする。
定期預金→これは、お金を引き出すのに、わざわざ登録した印鑑と通帳を持って窓口まで行かなくてはならない。これは働いてると本当に面倒。だって早起きしたりしなきゃいけないじゃん。銀行15時までだし。何かを買うために生活のリズム崩すのやだよ。じゃあいいよ諦めるよ。となります。
 
と上記は働いている方向けの『貯金こうやって私やってますけども~』
でしたけど、現在休職中だったり固定の収入が無い人にも使える浪費防止術は下記になるんですけど
 
お金を使う事に負荷をかける】という対策をする。
もうなんかお金隠すか、誰かに預かってもらってください。手に持たないでください。しょうがないんです無いんですから。諦めましょう。
 
【キャリア決済禁止】
携帯料金とまとめて支払える、キャリア決済などはなるべく使用しない方が良いです
だってこれ負荷なく買えちゃうもん。無限じゃん。無限回路じゃん。無限回路ってプレステのゲームあったよね。やったことないけど。
とりあえず、我慢ができない人は本当におすすめしません。でもほしいものあるよね~!! わかる。時間もあるしスマホ見ちゃうよね。じゃあもう。が、キャリアの設定を「携帯料金の上限設定」を月々払える金額を設定して、それ以上使えないようにしてしまいましょう。
(ドコモ、ソフトバンクauこの3つのキャリアでは上限金額が設定できることを確認しました)(でも不安だから各自調べてほしい)(ごめんね)
 
・【今、買おうとしているものは生きるために必要なものか考える】
人間が生きるため(ここでは、心を潤すもの(漫画とかCDとかDVDとか)は大切だけど本文の趣旨とズレるので断腸の思いで除外)に必要なものは水・食料・住む場所ぐらいしか無いんですよ。生存には。
いやでもこの漫画読めなきゃ死んじゃうとかわかります。わkるのです。だからこそ無い袖は振れないのです。無いものは無いのです。生きることに集中する機会だと思って、収入が入る時期まで今は冬眠……と思いたいものです。
 
 ・【「これ本当に必要?」と自分の中で確認できる時間を作る。】
いや必要なのです!! 必要なのです!! ってなる。わかる。でもなくても食べるものとお水があれば死なないよね……。買う前に考えてみて……「生きるために本当に必要か」ということを……。もちろんそれを買う余裕がある時はいいんですよ☺ 無い時にどうするかってお話ですので「我慢しろ! 娯楽を排除しろ!」なんて鬼みたいなこと言いません。私だって無理だもの。そんなこと。私はお金無い時はもうひたすら家にある漫画を繰り返し読んでました。新しく買わないの。働けるようになったら買うってきめてやってたかな……。
 
 
 ~応用編~
■何かを止めたいとき、自分にとって面倒くさい負荷をかける
お酒とか煙草とか自傷行為とかもあるかな、過食嘔吐とかもそうかな。あと、感情的になって言わなくてもいいことを言ってしまいそうになる時はSNSやインターネットなど(主にTwitter・LINE・ブログ)を開かないように、スマホの電源切って細かいポーチの中などに入れてもう眠剤キメて寝ちゃおう。眠剤なかったらホットミルク飲んで寝よう。
自傷行為を止めたいとき、取り出すのが面倒になるようにしまお。隠そう。捨てよう。(最終的にどこかに埋めるとかがいいのでは)と思いました。身体を傷つけない民なので、実際がわからなくてあれなんですけど、なるべくなら痛いことはしないでほしいな。と思っています。
お酒や煙草も辞めたいならなるべく買わない。家に置かない。衝動が起きた時にとっさに飲める状態にしておかない。ちなみに私は禁酒中なので家中のビール全部流しに捨てました。鉄の意志。
 
 
 

■できない時はしょうがない

人間なのでどうしてもできない時、やっちゃう時あると思うんです。でもそういう時に「やめれらなかった」じゃなくて「〇日はやめられた」「〇時間はそのことを考えなかった」って考えてみて、また次の日からやめれる日を一日ずつ伸ばしていければいいよね。っていう感じぐらいで行こうよってしましょう。じゃないと疲れちゃうからね。

気持ちはとても大事だけど、気持ちとか気合だけではやっていけないので、衝動が起きた時にそれを行動まで起こさせないようなシステムを自分の中で作れるといいなぁ。って思うなどしています。人それぞれ違うと思うので考えてみて欲しいな。
 
あと、とっても重要なのはやってしまった時は落ち込まない。やってしまったものは仕方ない、なんでこれをしてしまったんだろう? と原因について考えて次起こさないように自分で考える。
 ことがだいじかなぁ。なんて思いましたまる
 
貯金術の話から依存性の高いものをやめる話までよく飛躍するね本当に。
自分でもわけがわからないよ。頭が痛いよ……兄さん助けて……(NIGHTHEADだよわかる?)
 
 
話が貯金術から我慢したいものの我慢の仕方まで話が飛ぶね。本当に。ハチャメチャに眠い。
 
 
そんなことはどうでもいいんだハチャメチャに、眠いけど、歯医者に行かなきゃいけないんだ。
 
f:id:azummmmmmmmmm:20170823194624j:image
 ほんとこんな感じ。
 
食券を買う私
f:id:azummmmmmmmmm:20170823194714j:image
ここのつけ麺屋さん本当においしいんだよ。
f:id:azummmmmmmmmm:20170823194805j:image
 梅が絡んでるの。金曜終わったら食べに行こうかな。
 
 
 
BGM・キャンディハウス/THEE MICHELLE GUN ELEPHANT