さそです。

ライター見習いの文章をかく練習広場

私は、劇的な人生の主人公ではありません。

有給休暇でした。戻しの原稿の直しを入稿して、ワンピース試着して入らなくて、気圧がやばくておうちに帰ってしくしくお布団ダイブしたらあっという間に夕方でした。

 

 

 

 

 

タイトルなんですけど、まぁその通りのままです。普通の人生を一般人として生きてること忘れないようにしなくちゃいけないなぁと思って。

 

 

 

色々あって今年30歳にはなりますけど、色々なんてみんな色々ありますよね。自分だけが悲劇的だなんて思うのは自己愛~!!! となるなど思うなど。

自分は特別だ。って思いたい気持ちもあるような気がするけど、それって思春期とかで消化しておかなきゃいけないモラトリアム的なやつでは。

 

 

 

 

まずは死なずに生きること。そのためには働くこと。働きながら生きるためにはどうすればいいか工夫をしてやっていくこと。

 

関係ないかもしれないけど、私の大好きな大好きな心の不動のNo.1の仲村みうちゃんがセクシー女優さんになりました。なんやかんやあって出ることにみたいな事言ってましたけど、仲村みうちゃんだってお金が無いと生きていけないもんね。仲村みうちゃんの人生は劇的に少し近いと感じるけれど、彼女も人間なので生きるために仕事をして、それがセクシー女優だったということでしょうか。

まぁなんでも好きです。あんな雰囲気のアイドルは今まで見たことないので。とても大好きです。

私の好きな仲村みうちゃんの写真です。ご確認ください。

f:id:azummmmmmmmmm:20170427000628j:image

写真集全部持ってるんだ。それぐらい好きです。

 

似てるね!って画像をお友達からもらいましたご確認ください。

 f:id:azummmmmmmmmm:20170427000923j:image

眼鏡と髪型では? とは? 思ってます?

 

今朝の私ですね。

f:id:azummmmmmmmmm:20170427001042j:image

このあとワンピースが入らないなんて思いもよらないという顔をしていますね。

 

簿記の勉強の資料請求します。私は、今の自分の人生を楽しく過ごすために生き延びるために資格をとりたいな。とおもっています。

いじめられたこと、片耳が聞こえないこと、目の難病があること、そんなことを劇的だと思って盾の様に自分を可哀想な悲劇のヒロインの様にはなりたくありません。ダサイしそれ。

 

 

劇的ではないけれど、私の人生を私は気に入っています。

 

 

BGM・おやすみ泣き声、さよなら歌姫/クリープハイプ